Will Pampelmuse

オーストリア国立グラーツ芸術音楽大学卒業

2022年5月24日情報更新

Will Pampelmuse

バイオリンレッスン

1回45分 9,000円など

ヨーロッパ帰りのプロヴァイオリニスト

【自己紹介】
はじめまして!ヨーロッパ帰りのプロヴァイオリニスト「ウィル」です♪

老若男女問わず、初めてヴァイオリンを持つ初心者の方から、音大やコンクール受験を目指す方まで、
クラシック音楽の本場ヨーロッパの指導法に基づいた、本格的で丁寧なレッスンをしています。

・ヴァイオリンの基礎的な技術を一から学びたい!
・弾けるようになりたい曲がある!
・特定の技術を習得したい!(ビブラート・指弓・スピッカートetc...)

など、生徒さん一人一人に合った指導をおこないます。
よりヴァイオリンを好きになっていただけるように、楽しくレッスンしたいと思います。

充実した素敵なオンラインレッスンにしていきましょう♪


【経歴】
オーストリア国立グラーツ芸術音楽大学首席で卒業。
日本演奏家コンクール・神戸国際音楽コンクール等、国内外多数のコンクールで優勝。
ヨーロッパ各地の演奏旅行にてコンサートマスター及びソリストを務め、2020年3月に完全帰国。
現在、ヴァイオリン講師・オーケストラ客演コンサートマスター・音楽コンクール審査員として活動中。
音楽ユニット「Die Milch」のメンバーとして海外公演を含む、多数ライブをおこなっている。


【指導歴】
ヨーロッパ留学中、師事した大学教授による準備課程生徒(初心者含む)への指導アシスタントを務め、ヨーロッパのヴァイオリン指導法について学ぶ。
幼少期、日本のスズキメソードにて研鑽を積んだ経験を活かし、スズキメソードの教育法に関する研究論文をオーストリアの音楽大学にて発表、好評を博す。
現在、ヨーロッパと日本のヴァイオリン教育をマリアージュした独自の指導法にてレッスンをおこない、国際的に活躍出来るヴァイオリニストの育成に尽力している。


【師事】
◉故トーマス・ブランディス(元ベルリンフィルハーモニー管弦楽団主席コンサートマスター)
◉ヤン・ポスピヒャル(現ウィーン交響楽団主席コンサートマスター・ウィーン国立音楽大学教授)
◉ドミニカ・ファルガー(現ウィーン交響楽団第2ヴァイオリン主席奏者・ウィーン国立音楽大学教授)
◉ステファン・ピカール(ハンスアイスラー音楽大学ベルリン教授)
◉アンケ・シッテンヘルム(オーストリア国立グラーツ芸術音楽大学教授)
◉故イヴリー・ギトリス(オーストリア国立グラーツ芸術音楽大学選抜マスタークラスにて)
◉パヴェル・ヴェルニコフ(ウィーン私立音楽大学マスタークラスにて)

お問い合わせ・最新情報はこちらから

_