門馬 瑠依

ジャンルにとらわれない唯一無二の世界観

2022年6月19日情報更新

門馬 瑠依

ボーカル・ボーカルトレーニングレッスン

1回60分 5,000円など

旅が大好き歌うたいです。

Jazz, Bossa Nova, World Music, Pop Misic,..etc.

No Music, No Life.
No Art, No Life.
No Adventure, No Life.


【自己紹介】
門馬瑠依(もんまるい)

北海道出身。
5歳からクラシックピアノを本格的に習いはじめた事が、音楽の世界に足を踏み入れるきっかけとなる。
20歳からボーカリストとして北海道札幌市内のvocal live BARを中心にレギュラー活動、
当時はジャズではなくロックやR&Bを中心としたナンバーを歌っていた。

ジャズとの出会いは22歳。
ソロ活動に転向し、北海道内全域でライブ活動・イベント参加等幅広く活動。

23歳で上京。
ジャズを中心にポップス・R&Bなど様々なジャンルのプレイヤーと共演。
現在は関東を中心に、全国各地でライブ・イベント参加、有名ホテル演奏、弾き語り演奏、コーラスサポート等で活動中。ジャンルにとらわれない「門馬瑠依」という唯一無二の世界観は観客・共演者から注目を浴びており、様々なプレイヤーとのアコースティック感溢れるライブ活動は好評を博している。

国内ツアー・海外演奏活動も積極的に行い、一方でボーカル講師や音楽を通しての地域貢献活動にも近年取り組んでいる。

2011年5月、ロシア・サンクトペテルブルグで行われたNPO法人による日露文化交流の祭典に参加。
2013年4月、ファーストミニアルバム『Decision』発売。
2015年7月、セカンドアルバム『夢の浮橋』発売。
2016年7月、フィリピン・マニラにて行われた Wind&Jazz FestivalにCultural Center Of PhilippinesのPresident RAUL M. SUNICO氏のコーディネートを受けゲストシンガーとして参加。
2017年2月、埼玉県八潮市音楽大使に就任。
2017年3月、オリジナル楽曲を中心に活動するギタージャズトリオ+ボーカルユニット『NUCO LABORATORY』のオリジナル楽曲EP配信開始。
2018年8月、台湾・台北市にてライブ活動開始。
2019年5月、3rdアルバム『Words Can't Describe』発売。



唯一「言葉」を持つことができて、人が生まれた時から持っている大切な楽器の「声」は、無限の可能性を秘めています!
それぞれ顔が違うように、声も千差万別。オンリーワンの可能性を見つけて一緒に楽しくレッスンしましょう。
正しい姿勢・呼吸、発音・発声・正確な音程の出し方など、カラオケが上手になりたいという方から経験を積んでいる上級者、プロ志向の方までレッスン致します。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・最新情報はこちらから

_