藤木 寛茂

EMIからメジャーデビュー

2021年10月17日情報更新

藤木 寛茂

ギターレッスン

1ヶ月 60分1回 4,400円 など

藤木 寛茂(ふじき ひろしげ)
エレキギターコース/アコースティックギターコース

【藤木講師からのメッセージ】
ギターを始めるきっかけは人それぞれですが、 僕は中学の文化祭でモテたい!から始めて気付けばメジャーデビューだったり、プロミュージシャンとのセッションだったりいつのまにかライフワークの一部となってました。何でこんなに長く弾いてるのだろうっていう理由は一つ。楽しい!これに尽きると思います。どんなギタリストも始めたては弾けないものです。ギターが好きで楽しんで弾いているうちに上手くなっていきます。これからギターを弾きたい方、バンドでプロを目指したい方、自分で音楽を作りたい方など、一人一人のニーズに沿ってレッスンを行っていきます。まずは体験レッスンからお気軽にどうぞ!

【プロフィール】
1986年7月、三重県出身。中学2年でギターと出会う。
20歳の時に大阪の音楽専門学校に入学し、ギター、音楽理論を本格的に学ぶ。
2007年、“HaKU”を結成。結成半年で大手事務所アミューズと契約し、年間に数十本のペースでライブ活動を行う。
2012年10月、EMIからメジャーデビュー。同年7月にデビュー前でありながらマレーシアからのライブのオファーを受け、初の海外ライブを行う。
2013年にはマレーシアにてワンマンライブを成功。国内外を問わず様々なイベント、フェス等に出演し活動を広げた。
2016年8月、自身のバンド“HaKU”を解散。これを機に自身の経験を活かし、バンドだけではなくギターレッスン、楽曲提供など様々な活動に身を投じる。

プレイスタイル:エフェクターを駆使し、ギターを超越した音色を扱い、音楽理論を解釈してるが故の独特なフレージングが特徴。

現在はナカヤマシンペイ(from.ストレイテナー)、塔山忠臣(from.0.8秒と衝撃)、美登一(from.another sunnyday / THE RODS)らと共にZantöを結成し、 早々に1st Alubmをリリース。2018年、新人ミクスチャーバンドとして活動開始。新人というのはズルいと多方面からツッコミがある。

お問い合わせ・最新情報はこちらから

_