船山 美也子

洗足学園大学公認インストラクター

2022年2月19日情報更新

船山 美也子

ピアノ・音楽理論レッスン

1ヶ月 60分1回 5,500円 など

幼少の頃よりクラシックピアノを始める。
高校卒業後、洗足学園音楽大学音楽学部ジャズコースに入学。

ピアノをユキアリマサ氏、音楽理論を香取良彦氏に師事。
在学中、Berklee Asian Scholarship Tourで奨学金を得て、
2002年秋洗足学園を休学し、渡米。Berklee College of Music(Boston,MA)に入学。
在学中はピアノをLazlo Gardny,Frank Calberg、作曲・アレンジングをScott Free、Greg Hopkignsに師事。
2005年夏に日本に帰国。

帰国後はジャズピアニストとして自身のバンドでのライブ、
様々なミュージシャンやバンドのライブサポート、ツアー、映画音楽のレコーディング等に参加。
2010年自身のバンドnadicicaの1st album『a wish』をDaruma recordsからリリース。

キーボードマガジン、サウンド&レコーディングマガジン等への執筆。
ジャズライブハウス荻窪velvetsunにて作曲家岩崎太整氏と音楽理論番組・ベロベロ音楽理論、
サックス奏者藤原大輔氏とLCC講座(リディアンクロマティックコンセプト)、
音楽家大谷能生氏とベロベロジャズヒストリーなどの講義を開催。
テレビ番組の楽曲監修なども務める。

また音楽教育にも勢力的に力を入れ、全国の幼稚園・小学校・中学校での芸術鑑賞会での演奏、
2011年春より立命館大学大学院応用人間科学研究科増田梨花教授とともに絵本を読み聞かせながらジャズの演奏をする活動に参加。東日本大震災の被災地での演奏を重ねる。

5年間の大手楽器店音楽教室のジャズピアノ講師を経て、2011年に独立。
新宿区下落合・中井音楽教室『BBミュージックアカデミー』を始める。
洗足学園大学ジャズコース公認インストラクター。埼玉県八潮市音楽大使。
BBミュージックアカデミー代表。一児の母。
ワーママ・女性活躍のサポート。
アクティブラーニングとしての音楽教育の普及に力を入れて活動中。

お問い合わせ・最新情報はこちらから

_