川守 さくら

生田流正派邦楽会 大師範

2022年5月23日情報更新

川守 さくら

箏・三味線(地歌三絃)レッスン

1回60分 5,000円など

箏・三味線(地歌三絃)指導者

【自己紹介】
生田流正派邦楽会 大師範(箏曲・三絃教授)、
金沢学院短期大学・金沢学院大学邦楽部技芸講師、
かほく市子ども文化教室「お箏教室」講師、
石川県三曲協会理事。

金沢市音楽文化協会理事。
かほく市箏曲育成会会長。

金沢女子大学(現・金沢学院大学)英米文学科卒(副専攻・日本語教授法)。
介護福祉士、介護支援専門員資格保有。

幼少期から洋楽器に親しんだ後、15歳から故平澤雅楽成師に師事。
丸岡雅楽映、奥田雅楽之一師に師事を受ける。
箏曲を学び平成3年准師範試験登第。
三絃も学びながら、平成14年師範昇格。
平成30年大師範昇格。

平成12年より金沢学院短期大学・金沢学院大学邦楽部の技芸講師をしている。
金沢市・かほく市で開軒し後進の育成を行う。
金沢市ほかでの演奏活動や、ロシアでのオーケストラとの合奏にも参加。
平成29年デンマーク皇太子ご夫妻の前で演奏する栄誉を、デンマークアーティスト henrikvibskov氏とのコラボレーションで得る(金沢21世紀美術館にて)。
平成29年UAEドバイにて5か月間海外演奏活動。
海外留学生の演奏体験も精力的に行う。
現在高校・大学生2人の母。

お問い合わせ・最新情報はこちらから

_