坂本 竜太

海外ツアーにマニピュレーターとして参加

2021年9月15日情報更新

坂本 竜太

DTM・ミックス・マスタリングレッスンなど

1回 30分 3,278円 など

坂本 竜太 RYUTA SAKAMOTO

【担当科目】
DTM / トラックメイク / 編曲 / 作曲 / ミックス / マスタリング

【プロフィール】
1990年代後半よりAKAI MPC3000を軸としたDTM環境を整え、エレクトロミュージックの制作を開始。まだ時代はインターネット環境も普及していない時代、自身の楽曲制作の追求のため日々あらゆる資料を集め試行錯誤を繰り返す中、1999年~2001年にかけて舞踏ユニット“赤色彗星館”の舞台音楽の制作を手掛ける。同舞踏ユニットの楽曲制作と併せて舞台の音響システムの構築や公演でのPAオペレートを担当。2001年以降は自身の音楽制作と併せ、短編映画のサウンドトラックやリミックス作品の制作、またマニピュレーターとしてサポート業務に従事し、様々なアーティストのツアーにも帯同。国内ではライブハウス規模から幕張メッセまで経験し、また海外ツアーでは ドイツ、ロンドン、モスクワ、香港公演にも参加。現在はフリーランスとしてマニピュレーター業務と併せて楽曲のアレンジ、 ミックス~マスタリング業務も行う。ジャンルはエレクトロミュージックを始め、ポップス、ロック、シネマティック関連まで 幅広く手掛ける。

【得意とするジャンル】
エレクトロミュージック全般 / EDM / IDM / ポスト・ロック / エレクトロニック・ロック / インダストリアル

【使用機材】
DAW : Logic Pro X
オーディオ・インターフェース : Universal Audio “ARROW” ,Native Instruments “KOMPLETE AUDIO 6”
ソフトウェア : Native Instruments “KOMPLETE 11”
プラグイン : WAVES “Diamond”
モニタースピーカー : FOSTEX “NF01A” , IK Multimedia “iLoud Micro Monitor”

【生徒へのメッセージ】
皆さんも “○○のような音やフレーズはどうやって作るのだろう?” “アタマではイメージできているのに自分で作ると全然違う!” などという経験は多々あるのではないでしょうか?そんな“永遠にたどり着けないのでは…”という楽曲の世界も必ず手法とステップがあり、それらをひとつひとつ解決していくことで思い描く音やフレーズ、ミックスにたどり着くことができます。またそこで培われたノウハウは自身の大きな財産となり、別の楽曲でも色々なアレンジを加えて成長し続けることができます。まずは、皆さんの“思い描いている理想の世界”をお聞かせ下さい。細部に至るまでしっかりサポート致します。

お問い合わせ・最新情報はこちらから

_