吉川 弾

ドラムメーカー『Pearl』エンドースメント契約

2021年10月22日情報更新

吉川 弾

ドラム・カホンレッスン

1ヶ月 60分1回 5,000円 など

10 月15 日生まれ。兵庫県姫路市出身。

幼少の頃より音楽に興味を持ち、エレクトーンを始める。高校でトランペットに転向、同時に、ギター、ベースを独学で始める。大学在学中にオーケストラでリードトランペットを担当。23歳から独学でドラムを始め、2002年・2007年に渡米。ボストンにて 現在マーカスミラーバンドのドラマーLOUIS CATOに師事。ボストン『Wally’s Cafe』 にてAmy Bowles・Louis Cato等と共演。

1994 年頃より「Mega Tone Jazz Orchestra」にて、兵庫を拠点にしたライヴ活動を開始。
2002 年には関西のミュージシャンを多数率い、自己のリーダーバンドを結成。
2003 年より、全国でも知名度のある 高槻ジャズストリートに毎年出演。同時に、自己のリーダーバンド「BJDAN」を結成し、本格的にプロ活動を開始。関西にとどまらず、関東を中心に、全国のライヴハウスや様々なイベントに出演し、活動の場を広げていく。
2007 年よりFM79.3MHz にて『吉川弾のJAM TALK JAM』放送開始。日本の第一線で活躍する豪華なミュージシャンのゲストを迎えた自身の番組を持つ(現在も放送中)

2009 年より関東と関西、両方に拠点を持ちつつ活動する
2009 年シンバルメーカー『Zildjian』とエンドースメント契約。
2012年ドラムメーカー『Pearl』とエンドースメント契約。
2012年姫路国際短編映画祭、姫路ジャズストリートの音楽プロデューサーに就任。
2013年2月、東京に完全移住する。
2013年4月より『尚美ミュージックカレッジ専門学校』にて、教鞭を執る。

お問い合わせ・最新情報はこちらから

_