トミタ コウスケ

「HAKO ONE GRAND PRIX」でグランプリ

2021年11月22日情報更新

トミタ コウスケ

パーカッションレッスン

1回 40分 4,290円 など

kosuke tomita (Percussion)

【プロフィール】
2000年.洗足学園大学ジャズコースに入学 2004年卒業 大坂昌彦氏や松山修氏、岡部洋一氏(per)に師事。卒業後は数多くのライブ・レコーディングを経験。 特にJazzやfunk.soulの音楽や様々なパーカッションを使ったアコースティックな演奏の機会を多く得る。 2013年よりスリーピースのロックバンドに加入。全国各地でツアーをしたり、CDのリリースを実現していく。 現在ではフリーランスのパーカッショニストとして活動。 特に近年では箱型の打楽器「カホン」の奏者や愛好家が一斉に集い、また全国に展開している企画HAKOFESに参加。 2019年8/2には原産国ペルーが認定しているカホンの日に開催されたHAKOFES 企画「HAKO ONE GRAND PRIX」にて河波浩平氏(vo)とのduoにてグランプリ受賞する。

【対応楽器】
カホン

【ひとこと】
カホンという楽器の良さは色々あるとは思いますが、特に「手軽さ」があると思っています。楽しくリズムを奏でられる様なレッスンをしていきたいと考えています!

お問い合わせ・最新情報はこちらから

_